スポンサードリンク
座クササイズ エクササイズ - サイト運営者のブログ
2011/10/12 07:56

座クササイズ エクササイズ

座クササイズがインナーマッスルのエクササイズで痩身実現

数年前からアンチエイジングを目的に、地元のスポーツジムへ通いつめて体験したメタボリック症候群についての効き技紹介です。

トレーナーからみっちり教えてもらった、特にジムでの運動とその順序についての解説です。

いつのまにか、上から見下ろすとおなかが出てきたのを30代から。。。次第に気になって、適当に腹筋運動やらランニングを自宅まわりでやってたけど、効果ありませんでした。

お酒が大好きなので、結局カロリーをそこでまた吸収して効果は一向に現れず仕舞だったわけです。。

ある日思い立って、スポーツジムに毎週一、二回通うようになりました。

ジムにかぎりませんが、何事もそうだと歳を重ねるごとに痛感しますが、何かを実現させるにはたいていの場合、辛抱や根気なしには成し遂げられませんね。

ほとんどの人が痛感していることだと思います。

メタボ対策に失敗する人はとかく、すぐに目に見える結果を求め、それが得られないといつのまにかあきらめてしまうパターンが多いと思います。

私の通っているスポーツジムを観察すると、何年も続けてきてる常連さんはほとんど例外なく、男女年齢に限らずそれなりの身体のバランスといいますか、体型がなんとなく整っているのを感じます。

さてここからですが、スポーツジムでの運動ではマシンを使った筋肉を鍛えるもの、バイクなどの有酸素運動と分かれるがメタボには順番があることをトレーナーから教えてもらいました。

どうやら、原則があって最初にマシントレーニングを行い、最後にバイクやエアロビなんかの有酸素運動を行う、というのが基本。


何を言いたいかというと、要するに脂肪を燃やしやすい準備を整えてから、有酸素運動で脂肪燃焼という形にもっていくのが効果的だ、という意見です。

ここは大事なので、覚えておいてくださいね、運動の順序によって効果が変わるということです。

私なりに、ジムを続けてこれたのは、今思うとやはりメリットが大きいからだと思います。

  • 血圧が「高め」⇒「標準」⇒そして「至適」というゾーンに下がり安定しています。
  • 肩こりや腰痛といった持病から解放されたことです。たぶん、血液やリンパの流れがよくなったからじゃないかと・・・
  • メタボ直前でしたが、そこから解放されました。具体的にはベルトの穴の位置が変わり、ウエストが小さくなってスラックスのサイズも変わってきたことです。
  • それからやはり運動によってよく眠れ、食欲も出て、お酒もおいしい・・・それでもあまり太らないということです。人間の細胞に変化を与え、体調に影響が出てくるまでは多少時間がかかります。人によっても違いますが、私の場合は4ヶ月目からだんだん変わっていったのを実感しています。

 

そこでやっと座クササイズの出番です。

これってえらいね!何もしていないというくらいの楽楽エクササイズでしっかり鍛えるのが難しいインナーマッスルに刺激を与えてくれます。

ここまで書いたジムでのエクササイズも加速できる逸品ですよ。

座クササイズなら楽天が豊富

 

"座クササイズ エクササイズ" の関連お勧め情報 検索結果
スポンサードリンク